カルナーキュアで体験できるハンドセラピーとは?スウェーデン発のマッサージ

ストレス軽減に効果的と定評。カルナーキュアなどが提供しているハンドセラピーはスウェーデンが発祥でした。

アロマオイルの香りの効能

   

アロマオイルは、植物の花や茎・種・葉・幹など、植物によって使用する部位は異なりますが、それらから抽出した成分のことをいいます。
つまり、100%天然の成分ということです。アロマオイルは、オイルといっても油は使われていません。見た目は油っぽくて水に溶けないので、便宜的にアロマオイルと呼ばれています。

アロマはフランス語で「香り」という意味であるように、アロマテラピーはフランスで始まりました。フランスの調香師モーリス・ガットフォセが始めたとされています。
第二次世界大戦の前までは、フランスの病院では殺菌剤として、タイムなどの葉を焚いていました。更に、健康のために植物の精油を使ったり、といったことは紀元前から行われてきました。
日本でも、5月になると菖蒲湯とか、冬至に湯船に柚子を入れるといったことを行ってきましたが、これも立派なアロマテラビーです。

アロマオイルは、ラベンダーでも標高1,200m以上に自生している野生ラベンダー、ラベンダーが咲いている場所に野生のラベンダーを植え付けて野生ラベンダーと同じ環境で育てているラベンダーAOCといったように、種類があります。
他にも、有機栽培されているラベンダーなどたくさんのラベンダーのアロマオイルが存在します。

ラベンダーは、リラックス効果が高く、消化器系、筋肉、循環器、精神のバランスを取り戻してくれるオイルです。
睡眠前に寝室でラベンダーオイルを焚くとぐっすり眠れます。
グレープフルーツのアロマオイルは、グレープフルーツの果皮から圧搾法で抽出されるトップノートのオイルです。

爽やかな柑橘系の香りで、淡い黄色の精油です。リモネンと呼ばれる柑橘系の皮に含まれている成分が、全体の95%を占めていて、リラックス効果、ダイエット効果、血行促進作用などがあります。また、不安や緊張を解し気分をリフレッシュさせてくれます。

イランイランは、香水にも使われている甘い香りが特徴で、官能的な香りとも言われます。イライラ、不安を和らげてくれる効果があります。
心にゆとりを持ちたい時や、お部屋のムード作りとしておすすめのオイルです。

ベルガモットは、シトラス系のすがすがしい香りがします。心身の疲労を和らげ、気分の高揚を鎮静させる効果があります。
楽しい気分になりたい時や、自信を持ちたい時に最適なオイルです。

アロマオイルは、種類によって効果・効能が異なります。ブレンドしてオリジナルの香りを楽しむこともできます。
しかし、アロマオイルの中には香料が添加されているものもありますので、100%天然のものを使用しましょう。

 - 未分類