カルナーキュアで体験できるハンドセラピーとは?スウェーデン発のマッサージ

ストレス軽減に効果的と定評。カルナーキュアなどが提供しているハンドセラピーはスウェーデンが発祥でした。

強いメンタルをもつには?

   

メンタルを強くするということは、どんな困難な状況や目標に対しても「自分にはできる能力がある」と自分を信じられる力を持てるようにするということです。

しかし、成功体験がないと自分に自信を持つことが非常に困難となります。更に、自分に自信の無い人は、「自分にはそもそも無理だ」とか「自分には才能がない」と自分で自分を低く評価して落ち込んでしまいます。

ちょっとしたことで緊張したり、人前に出るのが苦手だったりなど、自分はメンタルが弱いと思っている人は多いのではないでしょうか。一般的にメンタルが弱い人は、新しいことに挑戦することが怖い傾向があります。他にも、新しい物事、新しい人との出会い、新しい仕事などに対して、そこに恐怖や不安を感じる人というのが、メンタルが弱い人の特徴です。

では、どのようにしたらメンタルを強くしていくことができるのかというと、それは新しいことに挑戦していくということになります。人間は、新しいことに挑戦したがらない生き物です。何故かというと、種の保存の法則・自己保存の法則に基づくと、自分の縄張りから外に出ない方がいいからです。

自分の縄張りの中は、解っていても縄張りの外はどんな敵がいるか分からないので自分のテリトリーから出たくないように生物学的にプログラムされているのです。しかし、自分の縄張りから出る勇気を持たないと、自分を成長させたり進歩させていくこはできません。

人間が進化してきたのは、新しいことにチャレンジしてきたからです。簡単なことからでもいいでので、新しいことにチャレンジすることで、メンタルを強くしていくことができます。行ったことのない場所に行ってみるとか、新しい人と出会うなど少しずつ新しいことにチャレンジをして恐怖心を克服していきましょう。

少し恐怖心を克服することができたら、職場での新しいプロジェクトに参加してみるとか、それから、強いメンタルを持つには、何事に対しても繰り返し練習を行うことも大切です。繰り返すことで、自信が出てきたら、少しずつハードルを上げながら練習していきます。練習する場合は、本番を想定して同じ緊張感の中で、ひたすら練習してみて下さい。

人前で話をすると頭が真っ白になる人は、どうしても頭の中で緊張するイメージを作ってしまいがちです。本番で上手くいくというイメージトレーニングを毎日繰り返すことで、徐々に自信になり強いメンタルを持てるようになるのです。

そして、精神的に疲れてきたら、カルナーキュアでのストレス軽減ハンドセラピーをしてみては如何でしょうか。

 - 未分類