カルナーキュアで体験できるハンドセラピーとは?スウェーデン発のマッサージ

ストレス軽減に効果的と定評。カルナーキュアなどが提供しているハンドセラピーはスウェーデンが発祥でした。

リフレクソロジーの歴史

      2016/07/15

リフレクソロジーは反射療法を意味します。
日本ではまだそれほど馴染みのないリフレクソロジーですが、世界的に見ると随分昔から人々の健康のために、多くの人が注目してきていました。

歴史をさかのぼるとかなり昔から生活の中や医療面で取り入れられていて、発祥はエジプトやインド、中国などとも言われています。
今はとても忙しい時代で、多くの人がストレスを抱えています。
昔は今のように時間に追われるという背景がそれほど強くなかったとしても、やはり毎日の生活の中で心が疲れてストレスを感じることはあったと思います。

4000年を超える昔から存在しており、健康を維持するための方法として、人々に愛されていたようです。
そして一説には、1万年を優に超える昔から古代のペルーにて、リフレクソロジーのような療法が取り入れられていたようです。

上記したものは古代におけるリフレクソロジーですが、百数十年前にはウィリアム・フィッツジェラルド氏によって、近代的なリフレクソロジーが形作られました。
研究を重ねることによって、より効果的なリフレクソロジーが誕生しました。
リフレクソロジーの歴史は想像以上に古いものですが、それが今でも活用されているというのは本当に驚きです。

現在世界中で人気のリフレクソロジーは、足の反射神経を利用してストレスを軽減させて心も体も癒すとされるもので、体の新陳代謝を正常にする働きから、その効果が高まると言われます。
肩こりや冷え性など体に現れる不調はもちろんですが、ちょっとしたことですぐにイライラしたりいつもなにかに怒っていたり、時には落ち込んで人と接することを避けてしまったり、そんな心の不調も取り除いてくれる効果が高いということで、最近は日本でも多くの人がリフレクソロジーを経験しています。

まだ今のように便利な機械のなかったころから長い間私たちの心と体の健康を支えてきてくれたリフレクソロジーを、ぜひ経験してみてください。

 - 最近の投稿